ネットスクール「クラスジャパン」ではどうやって学習するの?学校が出席扱いになるって本当?

デキタスを退会した息子、今度はクラスジャパンを始めることとしました。
何かやりたいという意思はあったので提案してみたところ、前向きな反応が見られたので個別相談を申し込んで話をうかがってみました。

「クラスジャパン」ってどんなサービス?

クラスジャパン小中学園は「自宅で学ぶ小中学生のためのネットスクール」ということで、在籍校とも連携しながら在宅学習を出席扱いにできることをアピールしています。
その制度自体はクラスジャパン特有のものではないのですが、学習履歴をレポートとして毎月まとめてくれるので、それを在籍校に提出することにより、学校側の理解は求めやすいと思います。

また「ネットの先生」という方がおられて、一緒に学習計画を立てたり、毎日チャットでコミュニケーションをとってくださいます。
「デキタス」を続けられなかった1つの要因として、自分で進めるしかないという点が考えられたので、伴走してくださる役割の方は必要だと思っていました。
ただ、この「ネットの先生」というのは勉強を教えてくれる先生ではありません。
あくまでもそばで支えてくださる存在です。

教科学習は複数のネット教材の中から好きなものを選んで自分で進めていくというスタイルです。
用意されている教材には以下のものがあります。

すらら
こちらは以前にもご紹介したことのある対話型の教材です。
ゲーム感覚で学べるという売りですが、うちの子には合わなかったので却下ということであまり我が家では検討していません。

スタディサプリ
CMでもお馴染みの教材ですね。
板書しながら講義形式で進められる授業っぽい教材です。
小4以上の内容に対応しています。

・eboard
映像授業とデジタルドリルで基礎から学んでいく教材です。
小学生は算数と漢字のみ。中学生は5教科をカバーしています。

・デキタス
まさかの再会でした(笑)
短い動画と問題で学習を進めていきます。
クラスジャパンでやる場合にはポイントやアバターは対象外とのことです。
我が家はやめたばかりだったので、こちらの利用を検討していません。

その他に、「QUREO」や「プログラミングゼミ」という教材を使ってプログラミングを学ぶこともできるそうです。
いずれも時間は決まっておらず、自分の好きな時間に好きなペースで学びます

「クラスジャパン小中学園」という学校っぽい名前なので、独自の授業があるのかと私は思っていたのですが、これらの教材を使って自学自習をしていくというスタイルでした。
すららのように単体で契約しても月に10000円ほどかかるものでも、eboardのように無料の教材でもクラスジャパンにお支払いする料金は変わりません。
せっかくだったら高い教材を選んだら?という私の(ケチくさい)思いとは裏腹に、今回息子が選択したのはeboardでした。
うちは小学生なので算数と漢字しかないというのも心細く感じたのですが、とりあえずはやれるところからということで始めてみることとしました。

クラスジャパンの料金は入会金が11000円月額利用料が27500円です。
このお値段をお支払いして無料教材をなぜあえて選ぶんだー?という私の心の叫びに同意していただける方もおられることでしょう。
1週間の無料体験か、入会金をお支払いして1ヶ月間は無料で学べるトライアル入会を選ぶことができたので、まずはトライアル入会をして1ヶ月間様子を見てみることとしました。

授業以外の場もあるって本当?

1ヶ月の間、教材を用いた学習とともに試してみたいなと思っていたのがオンラインでの体験活動やホームルーム、部活などです。
オンライン遠足のような感じで国内外の様子を見られるのは私は楽しいと思うのですが、息子はあまり参加していません。
部活は、ゲームや声優、YouTubeなどに挑戦できるような場が設けられていて、そちらには息子も参加しました。
クラスジャパンの活動はすべてカメラマイクオフで参加することが認められているので、その点は安心できたようです。
在籍校の先生からも「小学生なのに『部活』なんて格好いいね」と言われ、まんざらでもない様子でした。

トライアルしてみてどうだった?

学習面と部活についてなんとかやっていけそうな目処がたったので、1ヶ月のトライアルの後、正式に入会しました。
学習だけでなく、ネットの先生や部活の先生、仲間とのやりとりをして、家族以外の人とのコミュニケーションの場を増やすことができればと思っています。
出席扱いについては校長先生の判断によって色々な対応をされるらしいのですが、うちの自治体はそういうことを認めましょうという通知がちょうど流れていたこともあって、こちらの学習履歴を出席に反映してくださるというOKがすぐに出ました。
その際の根拠資料として、第三者が発行した学習レポートはとても使いやすいです。
毎月メールで届くのでそれを印刷し、在籍校に提出しています。

正直、コスパが良いかと言われるとやや微妙なところもあるかと思います。
結局自分で学習していくスタイルですし、教材を直接契約するより高くはなります。
ただ、伴走してくださる先生がおられたり、とにかくちょっとずつでも進んでいることを承認してもらったり、部活動が楽しかったり、といったことが今のところ息子の支えになっているようなので、このまま続けていくことができると良いなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました