MECHAKARI(メチャカリ)利用中 40代でも使える?

洋服をできるだけ買わないようにしようと思うようになり、air Closetというレンタルサービスを利用していたのですが、コロナの影響で出勤が減って解約してしまいました。
でも自分でも意外なことに、解約してしばらく経つと、新しい洋服が入ってこない生活って刺激がないなと感じるようになりました。
ただほとんど家にいるのに新しい洋服って本当に必要?という迷いもあったので、違ったサービスも試してみることにしました。

今回試してみたのはMECHAKARIというサービスです。
なんとなく若い子向けのややチープなイメージもあったのですが(失礼!)、40代が仕事で着られる服もありました。

MECHAKARIってどんなサービス?

私にとっては2つ目のレンタルサービスだったのですが、air Closetと比べた時のMECHAKARIの特徴には以下のようなものがありました。

届く洋服が新品タグ付き!

レンタルなのにすべて新品っていいの?という感じですよね。タグを切って着るだけで快感です。
他の人の着たものを着るのは…という理由でレンタルサービスを敬遠されている方も安心して使うことができますね。

1着のみの返送がOK!

例えば3着借りていたとしても全てをまとめて返す必要がなく、一部は手元に残し、一部のみ返却ということができます。そして返した分だけ新しい洋服を選ぶことができます。ただ、返送料(1回418円)がかかる点は要注意です。

借りる服は自分で選ぶ!

これは良し悪しでもあるかと思います。自分の好みのものを選ぶのでハズレはあまりないですが、似たような服を選んでしまうという難点もあります。センスの良い人であれば、いろんな組み合わせが思いつくのでしょうけれど…。
コーディネートされた画像にある洋服をそのまま選ぶということもできるのですが、そのうちトップスは借りられるけれどスカートは売り切れていて借りられないなどといったケースもあります。
なので、おしゃれな着こなしができるかというと選ぶ人次第でしょうか。でも、コーディネート画像を見ているだけでも、「今、こんな素材が流行っているんだ」などと勉強になります。

60日借り続けていたらプレゼント!

これまたビックリで、そのままもらえてしまうのです。気に入って着ていると60日ぐらいすぐに経ってしまったように感じることもあります。プレゼントされるとその枠が1つ空くので、また新しい洋服を選ぶことができるようになります。
ただ、60日間1枠を占拠することになってしまうので、安い商品の場合はさっさと買い取ってしまった方がお得かもしれません。

気に入ったら割引価格で購入できる!

レンタルしている間にその商品が母体サイトのSTRIPE CLUBでセール価格になっていたら、そちらのセール価格が適用されます。さらにプランによって10〜20%の値引きがされます。air Closetも購入することはできるのですが、MECHAKARIは新品をそのまま購入できるので、ネットショッピング感覚で使えます。

月額がお安め!

1度に3着借りられるベーシックプランは月額6380円で他のレンタルサービスよりお値段抑えめです。他に1着だけ借りられるライトプラン(3278円)、5着借りられるプレミアムプラン(10780円)があります。
私は月に1〜2回返却というペースで利用しているので大体7000円前後を払っているということになります。月に1万円を超えるかどうかというのは心理的に1つの壁があると思うので、その意味では使いやすいですね。

浴衣やコート、小物などもレンタル可!

夏には浴衣セット、冬にはコートも選択肢の中に入ります。その他バッグや帽子などの小物から選ぶこともできます。このような着用回数の多くない季節物を買わなくても借りられるというのはとてもありがたいと思います。
このご時世では中止になっていることも多いですが、花火大会がある時などは帯や下駄もセットになった浴衣セットはとても便利だと思います。着た後のお手入れも必要なく返すだけなんて楽チンですよね。

申し込み、洋服選びなどはアプリから!

MECHAKARIの会員登録をする時は、専用アプリをインストールする必要があります。
サービスの申し込みや洋服選び、コーディネートの事例を見るなどもすべてこのアプリを用いて行います。タップするだけで色々進められるので、操作はしやすいです。ただ、私はいろんなアプリをスマホに入れるのがあまり好きではないので、webでも操作できると良いなと思いました。

どんな洋服が届くの?

洋服はSTRIPE CLUBのブランドが中心なので、少し若者向けでラフな感じのものも少なくありません。
でも今は在宅勤務が多く、オンライン会議などでも上半身だけきっちりしていれば良いですし(笑)、画面越しなので、そんなに気にならないように思います。

専用アプリでこのようにこれまでの履歴を確認することができますが、冬にいろんなセーターやコートを試せたというのもよかったです。
冬物ってクローゼットの中で場所を取りますし、シーズンの終わった後もクリーニングなどが少々面倒ですが、このようなサービスを利用していると返却するだけで良いのでとても楽です。
また、数は少ないのですが男性ものや子供服からも選ぶことができるので、ご家族で使われるのも良いかもしれませんね。

使ってみてどうだった?継続する?

お店を回りながら買い物をする必要はないですし、写真を選べば家まで届けられるのは時間と体力の節約になります。
今は人の多いところに買い物に行くのも躊躇するので、家まで届くのはありがたいですね。
とはいえ、ネットで洋服を購入するとサイズやイメージが合わないということがしばしば起こります。
MECHAKARIを利用すると、届いて「ちょっと似合わないな」という場合は(返送料はかかりますが)返却すれば良いだけなので、試着も省くことができますね。

返却はコンビニやヤマトの営業所から宅急便で送ります
自宅への集荷をお願いすることも可能で、その際も追加料金はかかりません。なので、お天気が悪い時やコンビニまで持っていくのが面倒だなという時は集荷に来ていただくこともあります。

このように、気軽にいろんな洋服を試せるのでしばらく続けていくつもりです。
いろんなサービスを比べながら、自分がファッションに何を求めているのかはっきりさせていけるとよいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました